販売終了

「犬派」ですか? 「猫派」ですか? それとも・・・

あなたの周りで「犬派」か「猫派」か話題になっていませんか?! 私は何方かと聞かれれば「犬派」と答えますが、実際のところは 「鳥派」です。 およそ二十数年前から「小鳥」を飼っています。 世の中的には少数派になりますが「小鳥」と暮らしています。  最近では一人暮らしでもペットを飼う人が増えてきましたよねぇ。 仕草や愛くるしさに癒され、心を奪われてしまうんですよねぇ。  ペットを飼う理由として、 「とにかく動物がすきだから」「たくさんの家族と暮らしたい」 「自分以外の家族が欲しいから」「捨てられていたのを見て」 「癒されたい」「一緒に遊ぶ友達が欲しい」 などです。  その一方で、 「引っ越しをするから」「面倒になったから」「思いのほか大きくなったから」「うるさくて言うことを聞かないから」など、縁あって出会った最愛のペットたちを、いとも簡単に手放してしまうのも現実です。それだけではありません。  インコ・オウムなどの「鳥」と暮らす人は、10年前と比べると3倍にもなっています。 犬や猫に比べると飼いやすいという誤った認識から鳥を飼う人も多くいるようです。謝った知識やよく知らずに鳥を飼うことによって、そこで初めて直面する事実に驚かれる人も少なくありません。  鳥は寿命が長いがため、鳥と一緒に暮らす中で、仕事や家庭などの事情も 変わっていくことは珍しくないのです。飼い主の様々な事情で一緒に暮らすことができなくなった「鳥」たちはどこへ行けばいいのでしょうか。 相談をしたり、引き取ってくれる人や場所もなかったら、手に負えなくなった鳥を野に放ってしまう人もいるかも知れません。  飼育下の鳥は、自然界では生きていくことは困難です。  そんな中「飼い鳥」に特化した、飼い鳥のレスキュー活動をする団体があることを知りました。  個人として何か出来ることはないか、手助けになることはないかと考えたましたが、個人では限界があります。    そこで、Tシャツを販売して利益を寄付することとしました。 寄付先は、埼玉県にある「NPO法人 TSUBASA」です。 TSUBASA には、現在130羽が保護されています。  各個体によって違いますが、診察をしたり病気治療をしたりと費用(経費)がかかっています。平均すると1羽あたり12,400円の費用(経費)がかかると聞きました。 1羽でも多くの「小鳥」を救いたいという思いだけです。 皆様、よろしくお願いいたします。

クルーネックTシャツ(DM501)ホットピンク

商品詳細・サイズガイド

  • 型崩れしにくくしっかり感のある生地。高級コーマ糸を使用、毛羽立ち少なく滑らかでツヤのある仕上がり。襟リブの浅い着心地のいい適度な厚さのTシャツです。綿100%(メランジェグレーのみ綿85% レーヨン15%)4.6オンス。
  • このTシャツの生地感&着用感についてくわしくはこちら
XSSMLXL
身丈62cm65cm68cm71cm74cm
身幅42cm45cm48cm51cm54cm
袖丈17cm18cm19cm20cm21cm

2,900円/枚 (税抜・配送無料)

このTシャツは製品化されませんでした0 枚注文されました

サイズと数量を入力してください

サイズ数量合計(税抜)
4f0f5d60a9cac5428cf17a000f205935クルーネックTシャツ(DM501){{ totalAmount }}

お支払いには VISA / Master カードがご利用いただけますVISAMaster
その他お支払い方法について